セグウェイ

5月14日、アジア下館カントリー倶楽部にて、セグウェイに乗ってラウンドしてきました。
初めてセグウェイに乗る場合は、講習を受けなればならずスタートから1時間前に集合でした。
セグウェイは思った以上にタイヤが太かったです。

講習を受けて、電源の入れ方、乗り方、下り方を教えてもらったのですが、
セグウェイ自体に自立機能があることがわかり、この手順を間違わければとても簡単な乗り物です。
ただ手順を間違えるとちょっとあせることがあります(笑)
10分ぐらいの講習で誰でもすぐ乗れるようになれます。

お天気もセグウェイで風を切って走るのはとても爽やかな気分です。
↓びーん
051402

コースはフラットで、まさにセグウェイ向きのコースでフェアウェイも広いです。
グリーン近く以外はセグウェイでボールの目の前まで行けるので楽なのですが、
打つ前には必ず電源を切らなければならないんで、ちょっと面倒ですが、
その分を差し引いてもセグウェイは楽しいっ!!

危険なことをしなければ安全な乗り物です。
どこまでやったら危ないか試してみましたが・・2回ほどコケマシタ。

30分遅れてのスタート、結構混んでて待ち時間も多くちょっと疲れました。
難しくはないコースだとは思ったのですが、結果はだいたいいつもどおりの45.43で88(33)
ajiashimodate

グリーンは小さく素直なグリーンでしたのでパット数はいつもより少なかったです。
5メートルのバーディーパットを決めることができたり、
最終18番では1.5メートルのバーディーパットを打ちきれずにがっくり(+_+)
最近調子が良かった5wがまた下手くそに戻ってしまいロングホールで苦労しました。

精算のとき、セグウェイメンバーズカードをもらえました。
card
これがあれば次回の講習は免除だそうです。ゴルファー保険加入者の利用可と書いてあります。
僕はずっと知り合いの保険会社さんのところのゴルファー保険は加入しているので、
「セグウェイで事故ったら保険適用になるんですが?」と確認したところ、
カートの扱いと同じになるので適用可と言われました(^_^)v
たしかにセグウェイとカートの危険度はほぼ同等だと思います。

今回は、セグウェイで楽しくラウンドしてきました。
1度経験すれば結構な満足感が得られるのぜひおすすめです♪

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
ぽちっと応援おねがいしますっ


協賛広告