今日は、午前中練習場にて140球打ってきました。
前回のラウンドでちょっとヒントをつかんだので、行ってきました。

前回のラウンド、3人で行ったので、組み合わせになり一緒に回った方がいました。
バックティでのラウンドするということでしたので、
「ハンディはいくつなんですが??」と聞いてみたら「3」の方でした。
ハンディ3の方と回れる機会がないのでラッキーと思って、
よくよく見させてもらったのですが、とても勉強になりました。

ここ最近、僕はアイアンのダフリが多いかったのですが、
頭が下がる、前につっこみ気味なってことに気づきました。

同組のハンディ3の方は、打つ瞬間、歯を食いしばって、
正面で打つようにする姿をみて、あーなるほど!と思いました。

毎回毎回、同じようなことを気づいては反省しているのですが、
肩で回すこと、最後までボールを見ること、体が流れないこと。
この3つを注意して打てばダフリも治ってよい球が打てるようになりました。

腕だけで振っているだけでは、必ずアウトサイドからクラブが下りてしまい、
腰や肩で回そうとすると、目線を切るの早くなってしまったり、
体が前に突っ込んだりして、そう簡単には上手く打てませんが、
ちょっとコツをつかんだような気がしました。

ドライバーも同じで注意点で打ってみると、そこそこ当たるようになりました。

あと一歩といった感じですが、この感覚を忘れないで、
また練習に励んでいきたいと思います。

今年最後のラウンドは12/31のホームでのラウンドです。

ラウンド前に今年の年間の平均スコアーを出してみようかと思いましたが、
それを意識してもよくないので、12/31ラウンド後にすることにしました。

それといつもハーフの途中で、いくつオーバーしてるか、
計算をしたくなるんですが、
次回ラウンドは、目の前のホールにだけに集中して、
途中集計はしないようにしようと思います。

今年最後に良いラウンドができるよう、がんばってこようと思います(^_^)

にほんブログ村 ゴルフブログへ
ぽちっと応援おねがいしますっ


協賛広告