ヤフーニュースより
ジャパンゴルフツアー選手会の宮里優作会長(36)は5日、
東京都内で開かれた理事会後の記者会見で、
人気回復に向けた新たなファンサービスの一環として、
原則的に禁止されているギャラリーのトーナメント会場内での
写真撮影を一部解禁したい意向を示した。

ぶっちゃけ僕は、男子の試合は観たことはありません。
僕の住む県では、年に数回男女とも試合がありますが、
女子は1度(ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ)
だけ行ったことはあります。

男子の試合は、毎年無料招待券をもらっているのですが、
スルーして欲しい人にあげてました。

女子プロの試合の方が、勉強になると言われたせいもありますが、
なんか行く気がしないんですよね・・男子は・・。
ちょっとその理由を考えてみましたが、
スター選手がいないし、
なんかガラが悪そうな感じもします。(勝手なイメージですいません。)

とにかく新たに改革をすることはよいことですし、
今後、日本のゴルフツアーが発展してくれればうれしいことです。

ところで、アメリカで戦っている松山選手ですが、
プロになった当時はシャイなのか、
ほとんど無表情でインタビューに答えていた姿が印象的でしたが、
このところ、笑顔で受け答えし、ファンサービスに力を入れている姿をみて、
大人になったなー(笑)と眺めておりました。
PGAツアーのファンを大切にする姿勢を学んだんでしょうかね。
はにかんだ笑顔が素敵な青年になりましたね。

その松山選手も今年の初戦、「SBSトーナメントofチャンピオンズ」です。
前年度の優勝者のみが参加できる厚いフィールドですが、
ライブスコアを観てみると、いまのところ4アンダー7位タイのようです。
まだ初日ですが、がんばってください。
今年のメジャー大会はとても楽しみにしています。

さて、僕は1/9が初打ちになりますが、天気がやばいです。
夜降ってもいいから朝にはやんでくれ~・・・(;一_一)

にほんブログ村 ゴルフブログへ
ぽちっと応援おねがいしますっ


協賛広告