2月26日、ホームの月例に参加してきました。
前日のラウンドでも調子が悪く、ラウンド後に練習はしましたが、
朝起きれば、やっぱりしっくりこないスィングの始まりです。

お天気は最高でしたが、スコアーは・・・(ー_ー)!!

本日は南コースからのスタート
1番の400ヤード越えのミドル、1打目はやっぱりスライス(+_+)
2打目は出すだけ、3打目を残り80ヤードをPのハーフショットで、
3メートルのパーパット。グリーンが早くで3パットのダボスタートです。

4番もドライバーを右に曲げましたが、斜面で下りきて一安心かと思ったら、
ディボット・・・あっさりダボ。

5番の距離の短いショートではアプローチ失敗して3オン3パットのトリ

前半は、46でなんとか終了。
ドライバーを曲げすぎて、ほとんどパーオンできない状態です。

後半もドライバーは右にへ・・・。
2番では、2打目を失敗してトリ。
4番、5番とちょっと長めのパーパットを沈めて、
流れがくるかな?と思いましたが、
6番のショートで、30分ぐらい待たされ・・
1打目を池、3パットで+4(ー_ー)!!
8番の短いミドルでもトリ。
後半は50打ってしまいました。

結局46.50の96(37)でした。

この3回すべて95以上打ってます。
原因は、トリとかそれ以上を打ってしまうホールを出してしまうことです。

なんかあきらかに練習場と同じ打ち方ができないのがよくわかります。

力まないで打とうとすると、1番大事なところでゆるんでしまったり、
肝心なところでボールを見てなかったりと悪いところばっかり出てしまいます。

このところ納得いくゴルフができなくて、
ちょっとストレスが溜まってきました。

今度の日曜日は予選があるので、なんとよいゴルフがしたいです。

スコアー提出するのもブログ更新するのも辛いゴルフばっかり最近しております(+_+)

ふぅ・・・。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
ぽちっと応援おねがいしますっ


協賛広告